『残念な夫』6話で参考にしたい倉科カナ衣装(ブーツ)


SPONSORED LINK

『残念な夫』6話で参考にしたい倉科カナ衣装(ブーツ)

残念な夫6話で倉科カナ衣装で履いていたブーツ

ドラマ残念な夫では、育児の悩みや育児をしているママの気持ちがリアルに描かれていれ子育てするママさんたちから共感を得ています。

旦那さんに見てもらいたい…そんな風におもうママも少なくないでしょう。

ただ、パパも仕事で大変なのでお互いいたわる気落ちが大事なんだな〜と私が考えさせられるドラマでもあります。

今回は『残念な夫』6話で倉科カナさんが使う衣装(ブーツ)が気になりませんでした?
見てわかるようにムートンブーツですね。

では、倉科カナさんが『残念な夫』6話で履いた衣装(ブーツ)はどこのでしょう?

それは(スティンガーハイ)でちなみに色はチェスナット!です。
残念な夫6話で倉科カナ衣装で履いていたブーツ

ロングブーツであれば、パンツスタイルからスカート・ショートパンツまで幅広く使えます。ロングブーツだと脚が隠れる分、服は短いものを履くことに抵抗がなくなるんですよね!

倉科カナさんが『残念な夫』6話で履いた衣装(ブーツ)のエミューのムートンブーツは折り返ししてアレンジしてましたね!

折り返してるのと折り返していないもじゃ全く印象が違います。

そこを上手く使い分けてコーディネートのバリエーションを増やすのも楽しいですね!

チェスナットであれば、春先までつかえるので、黒やダーク系が多いアナタは買い足しても間違いないなし!まだまだ寒い日があるし、女性は足元を暖かくしないとね!

次回予告を見ると不倫!?のような動画が…気になります。ではまた!

SPONSORED LINK



スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です