ゆりやんレトリィバァが勝ち抜きは吉本のやらせ!?


SPONSORED LINK

吉本だったら勝ち抜ける!?

2015/02/10のR-1グランプリは吉本有利!?と思うような疑問しか生まれないスタートとなりましたね。

そこに出たゆりやんレトリィバァ。山田花子さんを思わせる見た目や声やテンション…

見た目は貫禄があるけど、年齢は24歳だって。

英語が流暢に話されたと思ったら所々にツッコミを入れたネタだったけど、正直家族で見てもそこまで笑ってなかった。

そのゆりやんレトリィバァと戦ったのはあばれる君、とにかく明るい安村、COWCOW善し。

所属事務所

ゆりヤンレトリバァはよしもとクリエイティブ・エージェンシー所属。
あばれる君はワタナベエンターテインメント所属。
COWCOW善しはよしもとクリエイティブ・エージェンシー所属。
とにかく明るい安村はよしもとクリエイティブ・エージェンシー所属。
でした。

お茶の間の採点はCOWCOWがリードしていましたが、ゆりヤンレトリバァには0票だったのが最後の最後で逆転勝ち抜きだったんです。

ベタなネタが審査員はお好きなのかと思いきやBブロックでは納得の採点。

なんだかモヤモヤする審査結果でした。

ただ、お茶の間の評価が世間の評価と考えれば、この先ゆりやんレトリィバァは人気が出るのかが微妙としか思えません。

個人的な意見だったのでゆりやんレトリィバァさんがどう活躍するのか気になる方は注目ですね!

SPONSORED LINK



スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です