ドラマ全てがFになるで元ももクロ早見あかりが花嫁役!


SPONSORED LINK

あの花嫁は!?

武井咲さん、綾野剛さん主演のドラマ”全てがFになる”でウェディングドレスをきた女性はだれ?

タイトルにも書いちゃってますが、顔つきでわかる人もいるでしょう!

元ももいろクローバー(青)の早見あかりだ。

日本人離れというか顔立ちがはっきりしているので一度見たら忘れないだろう。

300人の中から選ばれた!

花嫁役というか、役名として真賀田四季ですが、300人の中からオーディションで勝ち取った役なんです。

早見さん本人は、オーディションに受かってから知ったらしいんですがね!

そんなにたくさんのかたがいると知らなくて。。。

って受ける人いないと思ってたのかな??

早見あかり演じる真賀田四季は天才プログラマーで人類で最も神に近い人物。

こんな人いるんでしょうか?という疑問が生まれますが、ドラマですからね。笑

もっとも神に近くて天才プログラマーの勝手なイメージですが、根暗でヒョロっとしてて引きこもりの感じ…そして男性って感じです。

勝手なイメージなので、気にしないでください。

それが女性で花嫁役にもなっちゃう!?

狂気役をやってみたかったという早見あかりさん。

ドラマ”全てがFになる”四季役希望が叶うんですね!

第5話・第6話でで登場

ぜひ活躍を見てみてください!

お前何様だよ!なんて声も聞こえてきそうですが、気にせずいきましょう!

SPONSORED LINK



スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です