石原さとみネプリーグでイライラ!?レーシックを暴露!


SPONSORED LINK

2014/10/13放送ネプリーグに石原さとみ出演!

石原さとみ主演の『ディア・シスター』のメンバーでネプリーグに参戦!

信長協奏曲(コンチェルト)の小栗旬率いるメンバーとの対戦!

小栗旬と親密関係!?

石原さとみは相手チームの小栗旬とは仲が良さそうなものの、自分のチームとの会話はほとんどなく、チームのメンバーが問題に失敗すると、笑顔を見せるも何とも言えない威圧感が。。。

態度が気になる森カンナ

特に森カンナが連続で間違えた時には、周りがフォローに入って笑いも誘うも、間違えを繰り返した森カンナは謝ることもなかった。

石原さとみから喝が入った時にやっと『すいません。』と一言。

チームワークの感じられないメンバー構成に疑問の声も。

そんな中、問題の答えがips細胞の時、石原さとみは勘違いをしてレーシックと思い、モニタールーム?で私やった!と答えていた。

つまり、石原さとみがレーシックをしていたことを暴露した!

調べて見ると、今の視力は1.5あるという。

石原さとみのくりっとした目が視力がわるかったことが驚きだが、レーシックをしてあのキラキラと引き込まれそうな目が出来上がっているとおもうとレーシックに興味が沸く人もいるだろう。

目に直接メスを入れる手術に抵抗がある人も少なくない。。。

そんな人には目に刃物が入る恐怖を感じ内でリラックスをした状態で視力の回復が期待される1日3分で視力回復「ピンホールアイマスク」
が気分的にも価格的にもおすすめだ!

SPONSORED LINK



スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です