スマスマ出演でブレイク?宝塚タンバリン芸人 天真みちる


SPONSORED LINK

宝塚 タンバリン芸人 天真みちる

スマスマでタンバリン芸人登場 天真みちる

1月6日放送の『スマスマ』で宝塚100人とSMAP(スマップ)の共演の中で、トップスターを差し置いて新しいキャラが登場。『宴会で本番並みのクオリティーでタンバリンを叩く』通称“タンバリン芸人”こと天真みちる。100人と言う大勢の中、バラエティ芸人並みのキャラでタンバリン芸を披露した。
トップスターからの情報で、特殊な能力をもっている宝塚のタカラジェンヌとして紹介。
おそらくこのスマスマを通じて初めて彼女の存在を知った人が殆どではないだろうか?

紹介された瞬間からキャラが立っている天真みちる

宝塚トップスターから”タンバリン芸人”として紹介され、指名された時からいかにも親しみやすいそうな満面の笑顔で存在をアピール。予定調和のごとく用意していたタンバリンをもってセンターに立つ。
いかにも宝塚風のダンディーな音楽が流れ始めると。ものすごい切れでタンバリンを叩き始める天真みちる
やっている事はいわゆるタンバリンを使った宴会芸なのだが、天真みちるがたたくと何かが違う。宝塚クオリティの本気のタンバリン芸。これはスゴい。誰もが、宝塚ではなくバラエティでのブレイクを予感した事と思う。存分に宝塚で活躍したあかつきには、バラエティでブレイクしてほしいものだ。

SPONSORED LINK



スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です