ドラマ『僕のいた時間』に出演の三浦春馬と多部未華子再び共演した2人の性格とは?


SPONSORED LINK

三浦春馬 多部未華子

映画『君に届け』につづき『僕のいた時間』で再び共演

好青年と清楚な女性のイメージの強い、三浦春馬と多部未華子。今回フジテレビの新ドラマ『僕のいた時間』で再び共演した2人だが、ちょっと調べてみると、イメージ通りの性格とちょっとイメージから外れた性格と2つ存在する事が解ってきた。まぁ性格というものは、例えば、話好きな人のイメージも受け取る側に寄っては、『話が合うし尽きなくて楽しい』と感じる人もいれば『話が長いなぁ』としか思わない人もいる様に印象は大きく異なるのであくまでも参考程度にしかならないだろうけど。

三浦春馬 好青年と酒癖の間で

三浦春馬の性格と言えば、好青年で芝居に一途だと、過去に共演した『戸田恵梨香』や『北川景子』も口を揃えてこう評価をしていた。特に俳優の『小栗旬』に可愛がられ、基本は人懐っこく良くお酒を飲むようだが、問題はその酒癖に寄って性格にゆがみが出てくるようだ。飲み屋のスタッフにセクハラ的発言をしたりする情報も寄せられている。また映画『君に届け』公開後には多部未華子との熱愛も報じられていたっけ。

多部未華子 一部で性格が悪いとの声も しかし根拠が曖昧

多部未華子の性格と言えば努力家で謙虚、純日本的で『かわいい』と言う評価がとても多く目につく。しかし一部では、性格が悪いと言う声が有ると記事を目にするが、どうも根拠が曖昧で掲載出来るような事実はなさそう。整形だとかいう噂も出ているが自分は、そんな事は無いと思う。

再び熱愛報道か?

前回共演した『君に届け』の時に報じられた熱愛情報の様に、また今回も浮いた話が出てくるのかな?ただ多部未華子は以前『年下に興味は無い』とキッパリ発言しているので、ならなぜ熱愛報道がそもそも有ったのか、実はそんな事実も無かったのか、、、。訳が分からない。

SPONSORED LINK



スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です