長寿名で人気のペット、ミドリガメ『生態系破壊の可能性』でついに輸入禁止へ


SPONSORED LINK

ミドリガメ 寿命

今最も熱いペット『ミドリガメ』日本固有種のイシガメを準絶滅危惧種にまで追いやる

すでに数十万匹がペットとして日本で普及しているミドリガメが、輸入禁止となるのにはそれなりの理由があった。日本固有種であるイシガメがミドリガメの登場により、体の大きさでも数でも負けてしまう為、次第に餌場や生息場所を追いやられ、徐々に数を減らしてきた結果、現在は準絶滅危惧種にまで追いつめられてしまった。事態を重く見た環境省は、まずミドリガメの輸入を禁止し、その上で飼育禁止への動きを検討するようだ。

買い易い上に寿命も長いのが魅力のミドリガメが飼えなくなるのか!?

小さい時は5cmとかわいい上に、大きなると30センチ程までに大きくなるのが特徴の一つで。また寿命もこの大きさの中ではかなり長く20〜30年は生きるようだ。上手く飼うと40年近く生きる場合もあるくらい長寿命なのも魅力の一つだ。そのミドリガメが飼えなくなるとなっても、これほどの好条件を満たしたペットは他に無いのではないだろうか?何十万匹という数でペットとなっている為、万が一飼育禁止になった場合、処分の申請や取り締まり等が追いつかなくなる事は明らか。輸入禁止にはしてみたものの、さてお次ぎはどうするかが問題だ。

SPONSORED LINK



スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です