TOKIO 長瀬智也の伝説エピソードまとめ


SPONSORED LINK

TOKIOの長瀬君は、迷言ネタには事とかかない。数々の伝説的な迷言発言が多く天然ぶりを発揮している。

tokio 長瀬 伝説

TOKIO長瀬君の伝説的迷言エピソード

・本物のヒョウを見た時のコメント 長瀬『すっげー。ホントにヒョウってヒョウ柄なんだねっ!』元祖ドラえもんの声の大山のぶ代さんが『どこでもドアー!』って言ってくれたら 長瀬『うぉー!上手っすね!』 当たり前だ。

・「あー、お腹いっぱい!」って言おうとしたのに、略しすぎて 長瀬「あー、おっぱい!」て言ってた。

・鶏肉の鳥肌を見て。長瀬「なんでこれブツブツなの?寒いから?」国分「いやっ逆だよ」長瀬「え!?、、、暑いの!?」 言葉も無いです。伝説確定!

・新年のご挨拶の時。 神主さん『明けましておめでとうございます。』 長瀬『ありがとうございます!』 おめでたい人です。

・山口君と一緒にガラス作りに励む長瀬君。 しばらく作業して 長瀬『すっげー!ガラスみたいだ!』 大正解です。

・熱湯コマーシャル出演時のこと。長瀬「60℃の熱湯に入れから、次はマイナス60℃の水に入りたいです」松岡くん「マイナス60℃の水なんてねーよっ!!」長瀬「えっ???なんで!?」 なんでじゃない。

・長瀬君のブルーになる時。 長瀬「ウ◯コしようと思ったのに、結局屁しか出なかった時」 一応あなたTOKIOですよ。アイドルですよ!

・女性にあって最初に見るところは? 長瀬「胸ですね!、まず胸毛があるか最初にちゃんと確認しとかないと」 過去に何があった!?

長瀬君、いつも伝説をありがとう!これからもTOKIOの活躍、期待してます。

TOKIO長瀬君 関連情報

・クロコーチ DVDボックス
・タイガー&ドラゴン DVDボックス ←これ好きだったなぁ

SPONSORED LINK



スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です