有村架純 髪型オーダー法


SPONSORED LINK

あこがれの有村架純の髪型オーダー法

有村架純 髪型オーダー芸能人の髪型とかファッションとか、一度はマネしたくなる時はありますよね。
その芸能人の切り抜きを持って行ったり、口頭で名前を出したり…でもそれって勇気いりません!?
てか、切り抜きを持って行くっていつの時代だよー!!なんてツッコミ入れたくらいにして。

今は携帯で髪型のカタログも見れるし、イメージも伝えやすいとは思いますが、自分は極度の恥ずかしがりや。そんな芸能人の髪型にしてほしいなんて、おこがましくて言えません。なので自分で髪型のイメージを確立して空いてが有村架純さんみたいな髪型?言わせる感じがいいのかなって。私は有村架純さんの髪型をオーダーしませんけどね。長さが全然足りないしetc…

有村架純の髪型オーダーで伝える点

今ではこの髪型をしている人はあまり見かけないような気がします。今はレイヤーっていうんですかね?昔はシャギーとか言ってましたけど。また昔の話題。。。自分の年齢がバレてしまう!?の、前に興味無いですからーってね。笑

ってシャギーを知らべたら、”シャギー”は髪が毛先に行くほど細く鋭くする技術を言うんだって!昔流行った髪型だっていたけど、私の周り使い方間違えてたぞww今ゴロになって知った事実。

今度友達に聞いてみよー。

話しは反れてしまいましたが、有村架純さんの髪型オーダーをしたい時はアゴのラインからレイアーを入れてほしいと言えば、ほぼ有村架純さんの髪型が出来上がると思います。前髪は目の上辺りで切って少し巻いてから横に流すといいでしょう。

髪質や髪の長さを熟知した美容師さんから合う合わない直では言われないと思いますが、『私に合いますかね?』とか『出来ますか?』って聞くと大抵、親切に答えてくれます。

自分からガンガン聞いて恥ずかしさを見せない行動をとってしまう私。なんかせつなくなります…笑

SPONSORED LINK



スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です