なぜももクロは人気があるのか?その魅力に迫ってみた。


SPONSORED LINK

アイドルに縁がない人ほどハマってしまうのが”ももクロ”

不覚にもって感じです。特にアイドル好きと言う訳でもなく、存在は知っていたものの
『あ〜、また新手のアイドルだな、、、。』って感じに思っていました。
ほどほどに人気が出て、ほどほどに大人に成ったら消えて行くんだろうな、と。

出会いは突然、ケーブルテレビ

本当に突然の出会いでした。ある日自宅で仕事をしていたときの事。
いつものようにケーブルテレビでミュージックテレビを流しっぱなしにして、仕事に没頭。
そのときに放送されていたのが、ももクロのどこかでのライブ映像。
『あ〜、ももクロか、、、。』
その程度、頭の片隅で意識したぐらいで、また仕事をカキカキ。

何の気なしに『ちらっ』、『チラッ』とライブを流し見ていると、、、。

『んっ?』
『この子達、、、。』
『こんな激しい振り付けで踊っているのに、、、口パクじゃ、、ない。』
驚きでした。激しい動きの中、確かに生で唱っているのです。

何だろう、すごく”一生懸命さ”が伝わってきました。感想は単純。
『す、スゴい!』
一瞬で虜に成ってしまいました。

ももクロ団でドツボにはまる

その後、出会った有料動画サービスHuluで放送されていた番組『ももクロ団』。
この番組がまたス〜〜〜ッゴく下らないのだ(笑)
まず何がやりたいのか趣旨もわからず、終止ぐだぐだな感じで進行して行く感じ。

なのに、なんでだろう、、、

また見てしまうんです。

そうです、下らないんです。
ぐだぐだなんです。

なんだろう、、、それがハマるのかも。

とにかくこの『ももクロ団』は、メンバーの個性が爆発しているのが特徴で、普段の歌番組等では見られない、ももクロの真価が伺えます。

ももクロの魅力を自分なりにまとめると

  • 全力で唱う
  • 全力で踊る
  • 個性がハッキリしていて、わかりやすい
  • くだらなく、ぐだぐだだ。しかしそれがいい
  • つまり、身近にいそうなくらいのそんざいなのに
  • 何事も全力投球なところが、自分を奮い立たせるのだと思う。
SPONSORED LINK



スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です