川栄李奈が頭から出血は誤報! 実は入山杏奈が頭を負傷! 


SPONSORED LINK

川栄李奈と入山杏奈は後輩を守って負傷

最近世間の大きな話題となったAKBの岩手産業文化センターアピオでに握手会で川栄李奈さんと入山杏奈さんが斬りつけられた事件。
犯人は青森県の梅田容疑者で、川栄李奈さんと入山杏奈さんを斬りつけてケガ・頭から出血をさせたと報じられていますが、実は更に追加の真実が有るようです。

当初ニュースでは川栄李奈さんと入山杏奈さんが斬りつけられたと有りましたが、真実は大島涼香を狙って斬りつけようとした梅田容疑者にたいして川栄李奈さんが守ろうとして負傷、更にそれを見てかばった入山杏奈さんが頭を斬りつけられたようです。

つまり二人は後輩の大島涼香さんを守ろうとして負傷していたのです。

おぉ、おバカキャラ的な立ち位置で売り出すのかと思っていた川栄李奈達ですが、実は凄く正義感のある人だったんですね。

尊敬します。

負傷をかえりみず身をもって行動した二人を尊敬

恐らくニュースでも傷が浅いとは報じていません。

つまりずっと消える事が無い傷になってしまったかもしれませんが、この川栄李奈さんと入山杏奈さんの勇気ある行動は、AKBの中でも伝説となって語り継がれる事になるでしょう。

本当に尊敬します。

SPONSORED LINK



スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です